良く分からないけどなみだ

涙は悲しい時や悔しい時、または感動した時など感情が高ぶる時に目から溢れてきますよね。
でもそんなのではなく、悲しいんでも嬉しいのでもなく、理由は自分でもわからないけれど涙がなぜか出てしまう時もあります。
曾祖母に久しぶりに会いに行った時のことでした。昔から大好きな曾祖母。その日もいつも会いに行く時と変わらない日でした。

曾祖母もただ何の気なしに私の手を握って、ただ伝えたかったんだとは思います。
手を握って「思っている以上に世間は難しいものだけど、あなたは大丈夫」と言われたんです。
曾祖母が私を激励してくれることなんてしょっちゅうです。でもその時はなぜか泣いてしまったんです。
泣くつもりもなかったので曾祖母も私自身もびっくり。知らぬ間にポロポロ涙は落ちていきました。
人間とは本当に不思議なようにできていますよね。