ただ見返したかっただけ

学生時代の私は本当に太っていました。そのせいでバカにされたことも何度もありました。
きっと当時は冗談のつもりで周りの人も私をからかっていたことも知っていました。でも心に傷はつくものです。
私はそんなバカにしてきた人を見返してやろうという一心でダイエットや美容系のケアに励みました。
結果今では体重も落ち、おそらくあの頃の面影はありません。

痩せていく過程を見てきた友人や周りの人は「よく頑張った」と賞賛してくれ、学生時代の太っている時しか知らない人は今の私には気づきません。
私に気づかず通り過ぎていくかつての知人を横目にこれは見返すということになっていないんだろうと思います。
でも今の私にとってはそんなことどうでも良くて、正直痩せることができたことだけで十分に感じるのです。